宮内一郎のイチロウ式3Dインサイト コーチング 完全結婚 子育て カウンセリング 傷害事件
講演依頼 出演依頼 アクセス地図 書籍注文 ダウンロード お問合せ


プロの親とは 簡単『プロの親』自己診断テストと回答 親は無くても子は育つ?
子育てを成功させる プロの親になるには 0歳から始める子育て
傷害事件

0歳から始める子育て

子育てを早期開始すると、後々の子育てが楽になり反抗期が軽減し、思春期の難しい時期の親子関係も良い関係をキープしていけます。

つまり『0歳から始める子育て』が成功すると就学時(小学校入学)には、ほとんどの子育てが終了できるのです?!

就学以降は、
軽い修正とサポートをするだけで、子供自身が自ら成長し続けます。

そして
進学や就職など、その全てにおいて人生の進路を自ら決断できる「自立力・自活力・自己主張力」を発揮します。

また
『やりたい事と出来ること』を仕事とし、積み重ねてきた「人間交流能力」の活用で「経験」「学歴」「資格」を無駄にすることなく、 驚異の好結果を出せるのです。

そして
幼少期からのイタヅラ体験から身につけてきた「創造力」が予期せぬ突発的な挫折や困難を着実に乗り越え、人の痛みがわかる豊かな「人間力」が備わり、周囲からも賞賛される素晴らしい人生の構築が出来ることになります。

まさに
人生の正解者」に育つのです。

0歳児の子育て

「わがまま」

0歳期に教える教育は「わがままの抑制」です。「わがままな性格は」生涯様々なシーンで本人に不利益が生じます。

これに成功すると、だだをこねたり、気分屋な性格も防げ、何事に於いても切り替えが良く寝起きも良くなり、常にやいやい言うことも激減できるのです。

「偏食」

偏食の防止は味覚が定かでない離乳食の時から子供が好き嫌いしそうな食べ物を率先して食べさせることです。その際に「ニンニク美味しいね」「ピーマン美味しいね」と聴覚で教えるのです。なぜならば子供は味覚が明瞭になる三歳位から好き嫌いを言い出しますが、この方法で偏食が避けられます。

「トイレ・発語」

またトイレの躾や発語の遅れなどついつい周囲と比較しがちですが、病気でない限り全く急いで教える必要はありません。とにかく必要最低限以外はやかましくならない努力が、子育てを成功させるからです。

「マイナス評価」

多くの親御さん達は子育てでマナーや道徳を教えようとする傾向が強いようです。しかしその多くは年令と共に覚える事が以外と多いにもかかわらず、やいやいと口うるさい傾向があります。また日本人はマイナス評価傾向が強く、誉める事を忘れ叱ることが優先傾向にあるのも不安な子育て法と言えるでしょう。

自由と闊達を優先した子育て

「いい子ちゃん」

子育てで最も危険な子育ては、親の言う事を良く守り、聞き分けが良く、礼儀正しく反抗しない子、つまり「いい子ちゃん」に育てることです。「いい子ちゃん」は親のコントロールが効き世間体も良く親にとっては好都合で上手く育てていると勘違いするようです。しかし「いい子ちゃん」は自分らしさを認識出来ずに育ってしまい。自己の長短所すら認識出来なく自主性や自己主張が出来なく引っ込み思案で消極的な子供に育ってしまいます。

「人間交流」

人間交流は社会へ出るための重要なトレーニングでこれも早期開始が効果的です。幼児期からいろんな友達と交流し摩擦を繰り返し、挫折体験の繰り返しが重要です。またこの経験が少ないと「人間交流拒絶症」に陥り、鬱・不登校・引きこもり・ニート・ホームレスなど様々なメンタル傷害や生活障害へつながることもあります。

子育てを成功させる…▼

教師の悩み相談「教師力スキル」を高め『プロ教師』としての自信がわき出す!
頼れるサポート。具体的で理解しやすく実行に移しやすいサポートを確約!
お問い合わせは
全国無料
AccessFREE 0800-200-1232
カウンセリング
メンタルカウンセリング
うつ・摂食障害・ニート・引きこもり・更年期障害
子育てカウンセリング
訪問カウンセリング
育成カウンセリング
不登校・いじめ・学校問題・DV・PTSD・非行・万引き
ファミリーカウンセリング
夫婦問題・祖父母相関

教師カウンセリング
うつ・教育スキルカウンセリング・職場相関

カウンセリング専用サイトはこちらから



プロの親とは
プロ教師とは
ご利用のご案内
会社案内
サイトマップ
トップ


Copyright(c) 2008 ArkHuman Inc All Right Reserved.