宮内一郎のイチロウ式3Dインサイト コーチング 完全結婚 子育て カウンセリング 傷害事件
講演依頼 出演依頼 アクセス地図 書籍注文 ダウンロード お問合せ


プロの親とは 簡単『プロの親』自己診断テストと回答 親は無くても子は育つ?
子育てを成功させる プロの親になるには 0歳から始める子育て
傷害事件

親は無くても子は育つ?

昔は・・・親はなくても子は育つと言われましたが、 今は・・・親のせいで子が壊れると言われてしまうその原因は過干渉です。
過干渉はあらゆるマイナス材料の原因になります。
子育ての目的は「成功者」でなく「正解者」に育てる事です。

「これどうするの ?」
「これやってもいい ?」
「これどうすればいいのかわかんな〜い!」

この言葉は過干渉の子供の共通語です。

自発性・自主性・創造力・自己主張のトレーニング不足に陥っているのです。まずは、子育てにおける時代の違いを認識しましょう。

「転ばぬ先の杖」は過干渉です、自由に放任しつつ注視しておきます。何か事が起きて困った時や、助けを求めた時に初めて介入することが、理想的な子育てなのです。「転んだ後の杖」が大切です。

昔、親は生きる事で精一杯でした。子供も必然的に自然や身の回りに有る物を利用して遊びました。
物質欲が優先な時代、将来の収入を考慮して学歴重視傾向でした。
↓ところが、今は
定員割れの時代の到来が示すように、学歴飽和時代がやってきました。
一流学校出身者が決して有利ではないシーンが増えつつあります。
多くの母親に時間のゆとりが生まれ、子供専用ママに過干渉が発生しています。
親子の関係が逆転し、親の威厳や縦型関係が崩壊しつつあります。

親はなくても子は育つ? しかし親の影響力が最も大きく現れるのが子育てです。

不登校・引きこもり・ニート・いじめ・非行、そして世間を騒がす無差別殺人事件や凶悪事件、その多くの原因は親の育て方に深く関わりがあります。

引っ込み思案や恥ずかしがり屋は生まれ持った性格ではありません。育て方で幾らでも変化するのです。

キレル人間の多くが育成環境で『NO(ノー)=Yes(イエス)』で育てられています。

サラ金地獄に陥る人の多くが、育成環境下で物質欲への対応に原因があります。

「「わがままな人」に育つのも育成環境に原因が潜んでいます。

子育てを成功させる…▼

教師の悩み相談「教師力スキル」を高め『プロ教師』としての自信がわき出す!
頼れるサポート。具体的で理解しやすく実行に移しやすいサポートを確約!
お問い合わせは
全国無料
AccessFREE 0800-200-1232
カウンセリング
メンタルカウンセリング
うつ・摂食障害・ニート・引きこもり・更年期障害
子育てカウンセリング
訪問カウンセリング
育成カウンセリング
不登校・いじめ・学校問題・DV・PTSD・非行・万引き
ファミリーカウンセリング
夫婦問題・祖父母相関

教師カウンセリング
うつ・教育スキルカウンセリング・職場相関

カウンセリング専用サイトはこちらから



プロの親とは
プロ教師とは
ご利用のご案内
会社案内
サイトマップ
トップ


Copyright(c) 2008 ArkHuman Inc All Right Reserved.